<< <詐欺>故笹川氏の孫名乗り5千万円詐取の疑い 女を逮捕(毎日新聞) | main | 昨年の全世界売り上げ7%増―アストラゼネカ(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


抗がん剤「ネクサバール」、因果関係否定できない死亡が7例(医療介護CBニュース)

 厚生労働省は1月27日、「医薬品・医療機器等安全性情報」を公表し、バイエル薬品の抗がん剤「ネクサバール錠」について、販売が開始された2008年4月から09年10月末までに因果関係が否定できない肝不全、肝性脳症の副作用報告が21例あったことを明らかにした。このうち7例で患者が死亡している。内訳は肝不全3例(死亡2例)、肝性脳症17例(同4例)、両方発症が1例(同1例)。

 同剤は根治切除不能または転移性の腎細胞がんの治療薬として08年4月から販売されており、09年5月には切除不能な肝細胞がんへの適応も取得した。年間(08年11月-09年10月)の使用者数は約3700人。
 同省は09年11月、同剤を投与された患者に肝不全や肝性脳症の副作用の疑いが報告されたとして、同社に対し使用上の注意の改訂を指示するとともに、医薬関係者に適正使用情報を速やかに提供するよう指導したと発表。副作用報告数については、疑い例も含め36例(死亡12例)と発表していたが、その後、専門家による評価を加え、今回、「因果関係が否定できない」副作用報告として公表した。


【関連記事】
抗がん剤「ネクサバール」副作用の疑いで12人死亡―厚労省が添付文書改訂を指示
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
抗うつ薬12成分、「攻撃性」で使用上の注意改訂を指示
禁煙補助薬の精神症状を「警告」―ファイザーが添付文書改訂
血糖測定器、指定外の試薬でも作動

名護市長選 移設反対派の稲嶺氏が当確(産経新聞)
官房長官は発言撤回を=社民・照屋氏(時事通信)
滑走中に操縦系統に異常か=NZ航空機の離陸中止−成田(時事通信)
「飾り巻きずし」いかが もうすぐ節分 恵方巻き作りのついでに…(産経新聞)
<新生児遺体遺棄>スーパーの女性用トイレに 福岡(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 20:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
情報起業
ネイルサロン
ショッピング枠現金化
副業
自己破産
借金整理
selected entries
archives
recent comment
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    タランチュラ (06/12)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    志波康之 (01/14)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    桃医 (01/09)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    ナーマソフト (12/25)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    きんちゃん (12/15)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    ヘッド (12/06)
  • 早稲田大 新総長に鎌田薫・法学学術院教授を選出(毎日新聞)
    機関棒 (11/24)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM